成長の早い水草 赤系3種類を紹介

こんばんは、22種類の水草を植栽すると水上葉から水中葉に移行するスピードが、同じ条件下でも種類によって随分違うのがわかります。今日は植栽から5日目で変化の大きい成長の早い水草を4種類紹介します。

1.ルドウィジア インクリナータ(Ludwigia inclinata)
2.ロタラsp.ベトナム レッド(Rotala sp.)
3.ルドウィジア レペンス ルビン(ludwigia repens “Rubin”)
4.グリーンロタラ(Rotala sp.“green”)

1.ルドウィジア インクリナータ

ルドウィジア インクリナータは、水上葉は黄色がかった葉で、植栽1日目から水中葉に移行しだして、ピンク色の葉に変わっていくのがわかります。植栽から5日目になると上部はほぼ水中葉になりピンク色に染まったウェーブした葉にかわります。色は薄いピンクですが、もう少しオレンジがかるとさらに美しくなりそうですね。

植栽から1日目 ルドウィジア インクリナータ
植栽から1日目 ルドウィジア インクリナータ
植栽から5日目 ルドウィジア インクリナータ
植栽から5日目 ルドウィジア インクリナータ

2.ロタラsp.ベトナム レッド

ロタラsp.ベトナム レッドは、ロタラの仲間、他にも同時に4種類のロタラを入れましたが、このロタラが一番変化が大きかった水草です。水上葉はロタラナンセアンに似ていましたが、水中葉はロタラナンセアンより大きく、葉は厚みを感じます。黄色みの強い葉に染まるそうです。完全に水中葉に移行したらどのような密生を作ってくれるのか楽しみです。



植栽から1日目ロタラsp.ベトナム レッド
植栽から1日目ロタラsp.ベトナム レッド
植栽から5日目ロタラsp.ベトナム レッド
植栽から5日目ロタラsp.ベトナム レッド

3.ルドウィジア レペンス ルビン

ルドウィジア レペンス ルビンは、ルブラハイグロと同様に非常に深い赤い色に染まるルドウジィアの仲間です。写真は水面から撮った写真です。植栽から1日目と比べると5日目は、赤みがかった色に染まりだしています。この水草もレイアウトではワンポイントとして使っています。

4.グリーンロタラ

グリーンロタラは緑系の美しい有茎草です。この水草は照明が強いと横に這って水中葉を展開していきます。植栽5日目になると脇目が次々でてきて水中葉にかわっていきます。

植栽から1日目からグリーンロタラ
植栽から1日目からグリーンロタラ
植栽から5日目からグリーンロタラ
植栽から5日目からグリーンロタラ

いつみても植栽直後の水草の変化は見ていて飽きないですね。これからどのような茂みになってくれるか楽しみです。



One thought on “成長の早い水草 赤系3種類を紹介

コメントを残す

error: Content is protected !!