水草の肥料の選び方

2019年3月21日

水草の肥料の選び方

1.水草の肥料の種類と特徴

水草の肥料には、固形肥料と液肥の2タイプの形状の肥料があります。水草の肥料の特徴は、園芸肥料と違い窒素やリンが含まれていないカリウムや微量元素を主体した肥料が多いです。アクアリウムでは、熱帯魚からでる糞が栄養分となり、その栄養分以外に不足しやすい成分を補うための肥料が多いです。また、アクアリウムの肥料には栄養分が記載されていない場合が多く、水槽に合わせた適切な添加が難しいです。そこで今回は水草動画が使って実際に良かった製品の成分を把握しているものを中心に紹介します。

固形肥料と液肥
固形肥料と液肥

2.窒素・リン

窒素とリンは水草の育成には欠かせない栄養素です。この二つの栄養素は魚の糞や汚れがバクテリアに分解されて窒素とリンを補給することができます。魚の数が少なく、CO2添加と強い光量のある水草水槽では、大量の水草が植わっている環境では、水槽内で発生する窒素やリンが不足する場合があります。特に窒素が不足して、リンが余分に余る場合があります。窒素やリンが不足すると成長の早い水草は葉が白化したり、小型化する症状が現われます。魚がいない場合は、液肥でも構いませんが、窒素とリンはコケの発生の原因になりやすいので、コケの出ずらい固形肥料がおすすめです。水草動画では、窒素2.3%、リン酸1.2%、カリウム0.8%やアミノ酸、ミネラル分、ビタミン類を含んだ固形肥料のグランパワーを使用しています。

窒素、リン、カリウムのの栄養分が含まれたグランパワー GP-30P 30mL
窒素、リン、カリウムのの栄養分が含まれたグランパワー GP-30P 30mL

3.カリウム

カリウムは三大栄養素の一つです。三大栄養素の窒素やリンは、魚の糞が分解されて供給されますが、カリウムは自然に供給されることがないので、固形肥料や液肥で与える必要があります。したがってアクアリウムの肥料は、カリウム分が多く含まれている製品が多いです。水草の重要な栄養素は窒素やリンの比重が大きく、カリウム不足による症状を確認するのは難しいです。またカリウム不足で水草が枯れたり、育たないという経験はありません。しかしカリウムを添加することで、光合成量が増え水草の成長が促進されます。このように植物の光合成は、どれか一つの栄養素が不足して成長(光合成)が制限されることをリービッヒの最小律といいます。リービッヒの最小律は窒素、リン、カリウム、微量元素の中で一番少ない量の栄養分に影響され光合成されるという説です。カリウムの肥料は液肥と固形肥料の2種類が多く販売されています。アクアリウムで定番なのが、テトライニシャルスティックです。テトラ イニシャルスティックは鉄分とカリウム分が含まれた固形肥料です。

カリウム・鉄分の栄養分が含まれたテトラ イニシャルスティック
カリウム・鉄分の栄養分が含まれたテトラ イニシャルスティック

水草動画では液肥は、プランツグリーンやグリーンブライティ・ニュートラルKを使うことが多いです。どちらの製品もカリウムによって水質に影響(炭酸塩硬度を上昇)なく添加ができます。

カリウム・鉄分の栄養分が含まれたプランツグリーン
カリウム・鉄分の栄養分が含まれたプランツグリーン

カリウムの栄養分が含まれたADA グリーンブライティ・ニュートラルK
カリウムの栄養分が含まれたADA グリーンブライティ・ニュートラルK

4.鉄分・微量元素

鉄分・微量元素は、水道水に含まれており定期的な水替えにより補給できます。水草水槽では鉄分を多く含んだ肥料を添加することが多いです。鉄分を多く含んだ肥料を追肥することで、ロタラインディカなどの赤系の水草の色揚げに効果があります。鉄分が多く含んだ液肥はエフイーネナジー、ECA・プラス、グリーンブライティ・アイアンがあります。水草動画では、エフイーネナジーを使用することが多いです。微量元素の主体の液肥は、グリーンブライティ・ミネラルがあります。

鉄分の栄養分が含まれた Fe Energy(エフイーエナジー)
鉄分の栄養分が含まれた Fe Energy(エフイーエナジー)

鉄分・微量元素の栄養分が含まれたADA グリーンブライティ・ミネラル
鉄分・微量元素の栄養分が含まれたADA グリーンブライティ・ミネラル
5.まとめ

肥料の選び方は、コケを出さない為に水槽の環境に合わせて選ぶことが大切です。飼育魚がいる場合は、テトラ イニシャルスティックが初心者の方にも使いやすくおすすめです。テトライニシャルスティックはカリウム、鉄分がしっかり含まれているので、水草にとって不足しやすい栄養分が補えます。飼育魚が少なかったり、ソイルの栄養分が減ってきた場合には窒素、リンが含まれたグランパワーがおすすめです。テトライニシャルスティックとグランパワーはどちらも固形肥料で、即効性はありませんがコケの影響を最小限に抑え必要な栄養分を補給できます。水草製品のADAのグリーンブライティ・ニュートラルK、ECA・プラス、グリーンブライティ・アイアンなどはネット販売では購入できず、ADA販売特約店のみの販売になっています。

パールグラスの気泡
パールグラスの気泡