サンフランシスコ イレシーヌ 淡いピンクに染まる葉が美しい水草

1.特徴
2.育て方
3.成長記録

1.特徴

サンフランシスコ イレシーヌは淡いグリーンからピンクの色をした水草です。水上葉は非常に赤い葉をしていますが、水中葉になると淡いピンク色の葉にかわります。葉の長さは4㎝~6㎝ほどの大きさになります。サンフランシスコ イレシーヌは葉の凹凸があり独特な葉をしています。葉は少し厚みがあり、観葉植物ぽい水草に感じます。レイアウトでは中景から後景でワンポイントとして使うとよいでしょう。

サンフランシスコ イレシーヌ
サンフランシスコ イレシーヌ

別名
学名 Melastomataceae sp.
難易度 C-D
照明 普通~強い
CO2 普通
PH 6.0-7.0
KH 0.5-2.0
成長速度 遅い~普通
大きさ・高さ 中型~大型
おすすめ度 ★★★☆☆

2.育て方

成長はゆるやかに成長します、淡いグリーンからピンク色の美しい葉が展開していきます。水質は軟水を好み、底床はソイルでの育成がよいです。CO2添加は必須で、CO2添加をしないとほんとんど成長しません。CO2量、照明量を高めに与えることで淡いピンクが綺麗に展開していきます。

トリミング・増やし方

サンフランシスコ イレシーヌのトリミングは高い位置でカットするようにします。間延びしたように成長するので、差し戻しで水草の茂みにボリュームを付けていきます。



3.成長記録



コメントを残す

error: Content is protected !!