ウィローモス 美しい絨毯(マット)のつくり方

2019年2月26日

ウィローモス

1.特徴

ウィローモスは、水草水槽、熱帯魚水槽をはじめアクアリウムでは定番の水草です。正確には水草ではなく、水生コケで、細い糸状の形状をしています。ウィローモスは、初心者から上級者まで人気のある水草です。水草水槽では流木や石などに活着させて、コケが生えているような自然観を演出できます。また水草水槽だけではなく、グッピーやレッドビーシュリンプなどのブリーディング水槽にも使われる水草です。流通も多く、水草を取り扱っているショップでは、入手しやすい水草の一つです。

ウィローモス
ウィローモス

別名 モス
学名 Vesicularia dubyana、Fantinalis antipyretica、Taxiphyllum barbieri
難易度 B
照明 普通
CO2 弱~普通
PH 6.0-7.5
KH 0-3.5
成長速度 普通
大きさ・高さ 小型
おすすめ度 ★★★★☆

2.ウィローモスの育て方

ウィローモスの育成は水草としては、非常に育てやすい種類の水草になります。水質はうるさくなく、底床はソイル、砂利のどちらの環境でも育成可能です。成長スピードは育成環境によって違いがでます。光量、CO2が十分ある水槽では、比較的早く成長しますが、光量、CO2が少ない環境では、成長は非常に遅くなります。

購入時のウィローモス
購入時のウィローモス

育成環境(水温・CO2添加・肥料)

ウィローモスの水温は、20度~28度の範囲での育成が好ましいですが、夏の高温にも比較的強いです。冬は、家の中の水槽(5度~10度)であれば、ヒーターが無くても枯れることはありません。CO2添加は、無くても育ちます。CO2添加をすることで、より美しく育てることができます。光量は、弱い環境でも育ちますが、光量が確保された環境で育てることにより、成長を促進することができます。ウィローモスは、栄養分が少ない環境でも枯れることはありません。生体がいる水槽であれば、ウィローモスのために肥料を添加する必要はありません。

CO2添加なしで育てたウィローモス
CO2添加なしで育てたウィローモス

設置・活着方法

ウィローモスの設置・活着方法は、大きく3つの方法があります。一つ目の方法は、糸で流木や石に巻き付ける方法です。二つ目の方法は、網状のネットの中に入れる方法です。三つ目の方法は、アクアリウム用の接着剤を使ってレイアウト素材にウィローモスを接着させる方法です。またブリーディング水槽などでは、活着させないでウィローモスの塊をそのまま水槽に入れておくだけの使い方もあります。

糸は裁縫で使う木綿糸やテグス(釣り糸)を使うとよいでしょう。木綿糸は、ウィローモスが流木に活着しだした頃には、ほどけて無くなります。テグスは活着しずらい石などに巻くときに適しています。水草動画は石や流木を巻くときにはテグス(釣り糸)1号を使っています。釣り糸は目立ちづらく、ウィローモスを巻くには使いやすい糸です。

テグス(釣り糸)
テグス(釣り糸)

ネット

ネットは、穴の開いた沈められるものを使います。園芸用の鉢底ネットを折りたたむようにしてウィローモスを入れて、端を縫うようにテグス(釣り糸)で止めます。鉢底ネットが浮かんできてしまう場合は、あらかじめ平ぺったい重しになるような石などをウィローモスと一緒にネットの中に入れるとよいでしょう。ネットを使うメリットは、好みに合わせた形や大きさにカットして、ウィローモスの絨毯・マットが作れます。またキスゴムを使い、ウィローモスをセットしたネットをバックスクリーンのように背景に設置することも可能です。またリシア用のネットを代用しても作れます。

鉢底ネット20㎝
鉢底ネット20㎝

接着剤

ウィローモスを流木や石などレイアウト素材に簡単に接着することができる接着剤が販売されています。接着剤は水中や水分により接着部分が硬化します。接着剤のメリットは、非常に簡単にあらゆるところにウィローモスを接着することができます。アクアリウム用なので、生体には影響なく安心して使えます。

ウィローモスの絨毯・マットのつくり方

水草動画では、平ぺったい石とテグスを使ってウィローモスの絨毯・マットを作ります。

  • 準備テグス(釣り糸)は、1号程度の太さが使いやすいです。1号より太くても細くても問題ありません。ウィローモスは、枯れた部分やゴミが付いている場合は、洗い流します。石は平ぺったい石が使いやすいです。石はショップでもウィローモスやリシア用に販売されています。
    使うもの ウィローモスの絨毯・マットのつくり方
    使うもの ウィローモスの絨毯・マットのつくり方
  • 手順1石の大きさに合わせて、塊のウィローモスを指でつまんで小分けします。
    手順1 ウィローモスの絨毯・マットのつくり方
    手順1 ウィローモスの絨毯・マットのつくり方
  • 手順2小分けしたウィローモスを石に乗せていきます。
    手順2 ウィローモスの絨毯・マットのつくり方
    手順2 ウィローモスの絨毯・マットのつくり方

    手順2 ウィローモスの絨毯・マットのつくり方
    手順2 ウィローモスの絨毯・マットのつくり方

  • 手順3ウィローモスと石をテグスで巻いていきます。巻き方は、強く巻きすぎず、糸のゆるみがでないように巻きます。写真のように、ざっくりと巻く感じでよいです。
    手順3 ウィローモスの絨毯・マットのつくり方
    手順3 ウィローモスの絨毯・マットのつくり方

    手順3 ウィローモスの絨毯・マットのつくり方
    手順3 ウィローモスの絨毯・マットのつくり方
  • 完成完成したら、水槽に入れる前にあらかじめバケツにいれた水の中に静かに入れることで、ウィローモスの切れ端のゴミが取り除けます。
    完成 ウィローモスの絨毯・マットのつくり方
    完成 ウィローモスの絨毯・マットのつくり方
トリミング・増やし方

ウィローモスのトリミングは、流木や石に活着させた場合は、ある程度ウィローモスにボリュームが付いたら、写真の様にばっさりカットします。あまり伸ばしすぎると、下層部分が枯れてきてしまい、流木や石に活着していた部分が分離してしまいます。

トリミング前

成長させすぎない程度のタイミングでトリミングが重要です。

トリミング前
トリミング前

トリミング後

トリミング後にでるウィローモスの切れ端は、ネットで救い出します。ソイルや水草に絡まったウィローモスの切れ端はプロホースで救い出すとよいでしょう。

トリミング後
トリミング後

枯れる・溶ける

ウィローモスは丈夫な水草ですが、育成環境が合わなかったり、汚れが蓄積した環境では枯れたりうまく育たないことがあります。ウィローモスが茶色く枯れる場合は、ウィローモスが光合成して成長できない場合におこります。特に光量が弱かったり、水替えの少ない水槽で起こりやすい症状です。状態の悪いウィローモスの回復方法は、水替えを増やすことで成長を促進できます。水替えは週に1~2回、水槽の1/3~1/4程度の水替えをすることでウィローモスの回復・改善が期待できます。

茶色になる・色が悪い

枯れる以外に、緑色だったウィローモスが茶色だったり白っぽく見えたりすることがあります。原因は2つのケースがあります。1つめは、底床にソイルを使っている場合、ソイルによって水が濁っている場合は、その濁りの粒子がウィローモスに付着して茶色だったり、灰色に見えることがあります。ウィローモスに付いたソイルは、ソイルの濁りが消えたころには綺麗に無くなることが多いですが、残ってしまう場合は、水替えの際にプロホースで吸い取って対処します。二つ目は水槽を立ち上げ時に発生しやすい茶ゴケが付着した場合です。茶ゴケも水質が落ち着くころには、自然消滅します。茶ゴケが発生したら、1日おきの水替えをすることで改善が期待できます。茶ゴケの画像と除去方法はこちらの記事をご覧ください

コケが付いた時の対処方法

ウィローモスは、細い糸状が絡み合った形状な為、コケがつくと簡単にコケを取り除くことができません。付きやすいコケの種類は糸状のコケやアオミドロが付着しやすいです。ヤマトヌマエビなどの生体を使うなど、コケ取り方法はいくつかありますが、ウィローモスに付いた場合は、水槽の照明を消して除去する方法が簡単で効果的です。水槽の照明を消したくない場合は、コケの付いたウィローモスだけを照明の当たらないバケツなどに移すとよいでしょう。詳しくはこちらの【簡単コケ除去方法】水草を枯らさずに10日間でコケを完全撲滅?!をご覧ください。

アオミドロが付いたウィローモス
アオミドロが付いたウィローモス

メダカや金魚水槽でも育成できるか?

金魚水槽では、金魚にウィローモスは食べられてしまい、ウィローモスの育成は難しいです。メダカ水槽であれば、メダカの隠れ家や産卵場所になり、メダカとウィローモスの相性はよいです。

3.成長記録

ウィローモスの育成環境は、照明はアクロのトライアングル グロウ、底床はGEXの水草一番サンドを使っています。CO2添加は60Lの水槽に対して1秒に1滴の量を添加しています。

設置から3日目 ウィローモス
設置から3日目 ウィローモス


設置から124日目(トリミングから56日目) ウィローモス
設置から124日目(トリミングから56日目) ウィローモス

4.ウィローモスの写真

ウィローモスの絨毯
ウィローモスの絨毯
ウィローモスの絨毯
ウィローモスの絨毯
ウィローモス
ウィローモス
美しいウィローモスの茂み
美しいウィローモスの茂み
ウィローモスの光合成
ウィローモスの光合成
ウィローモスとミナミヌマエビ
ウィローモスとミナミヌマエビ
水槽の真上から撮影したウィローモス
水槽の真上から撮影したウィローモス

5.ウィローモスを使ったレイアウト例

ウィローモスを使ったレイアウト例は、過去に見に行ったすみだ水族館とネイチャーアクアリウム展のプロが作った水槽の紹介です。すみだ水族館の水草水槽の写真はこちらから(YouTube)ネイチャーアクアリウム展の水槽レイアウトはこちらから

ウィローモスを使った超大型水槽
ウィローモスを使った超大型水槽
ウィローモスを使った超大型水槽
レイアウトの流木にウィローモスを活着 超大型水槽
レイアウトの流木にウィローモスを活着 超大型水槽
ウィローモスを使った120cm水槽凹型構図
120cm水槽凹型構図
120cm水槽凹型構図
ウィローモスを流木にに活着 凹型構図
ウィローモスを流木にに活着 凹型構図
ウィローモスを使った120cm水槽 三角構図
120cm水槽 三角構図
120cm水槽 三角構図
ウィローモスを流木にに活着 三角構図
ウィローモスを流木にに活着 三角構図