簡単にモスやアヌビアスを石や流木に活着できる水草用着剤 

2020年6月24日

ウィローモスやアヌビアス、ミクロソリウムなどを流木や石に活着する方法に水草用の接着剤を使った方法があります。一般的に巻いた部分が目立ちずらい釣り糸(ハリス)を使うことが多いですが、石が大きかったり、小さすぎると巻くのも大変です。接着剤は、付けたいレイアウト素材の表面に塗って、貼り付けるようにして接着していきます。今回は、水草用のアズーのアクアスケーピンググルーという接着剤を使ってみた使用感を紹介します。

1.特長(特性)

製品サイトには次のように記載されています。

  • 水中、水分で硬化するタイプのアクアリウム専用に改良されたグルーです。
  • 水草レイアウト水槽の水草(主にモス)を流木や岩に取り付けたり、流木同士、小さい岩同士を取り付けるなどの各種DIY、様々な用途で活躍します。
  • キャップ、ノズル付の遮光性アルミチューブ入りのジェル状グルーです。使用上を考慮し、4gの2本入りで便利です。
特長(特性) アズー アクアスケーピンググルー

2.使い方

開封方法、使用方法は製品のパッケージ説明には次のように記載されています。

開封方法
  1. キャップをあけます。
  2. 本品の根元に小さいリングカバーがありますのでこれをはずします。
  3. キャップ一式を本体へ閉めて止まる所までしめこむと、チューブが開封され、吐出できるようになります。※本品は強く握ると液が多く出てこぼれてしまいますので注意て下さい。
開封方法 アズー アクアスケーピンググルー
使用方法

布巾で岩の汚れ等、を拭き取ります。液を出した後はすぐにキャップをしめて下さい。本品は強く握ると液が多く出てこぼれてしまいますので注意して下さい。接着面に極端に負荷がかかるような無理な接着や接着後の配置重量バランスを考慮して下さい。状況によりますが完全な接着固定はしません。※水中に入れて、そこでの作業で使う事も出来ます。その場合は使用後に本品の水分をしっかりと拭き取って下さい。

使用方法 アズー アクアスケーピンググルー

  • 作業するためのトレー、接着面の本液を伸ばすための乾いた楊枝、水を入れたスプレーがあると作業しやすくなります。(市販品・一般家庭にあるものを利用して下さい。)
  • モスを岩や流木に接着する見本動画 がございます。
  • 飼育環境でろ過が弱い小型水槽、水質に敏感な生体がいる水槽などへ導入する場合は、接着するものを別のトレー、もしくは水の張った別容器で行います。接着させる物同士のパターンは色々ありますが基本的なこととして、あらかじめ接着面の汚れを落としておき(可能であれば接着面同士が乾いた状態だと行いやすくなります)、本品を塗布した(塗りすぎないように)後に接着面を濡らす、もしくは水中で硬化させます。
  • しっかり硬化するまでは動かしたりしないで下さい。水中で硬化が落ち着いたら(数分程度)、本水槽へ導入して下さい。
  • ※本品は強く握ると液が多く出てこぼれてしまいますので注意して下さい。
  • ※接着面に極端に負荷がかかるような無理な接着や接着後の配置重量バランスを考慮して下さい。状況によりますが完全な接着固定はしません。※水中に入れて、そこでの作業で使う事も出来ます。その場合は使用後に本品の水分をしっかりと拭き取って下さい。

3.使用感

これまで長年、水草とレイアウト素材の固定には糸や園芸用のビニタイを使って活着させてきました。実際に接着剤を使ってモス3種類、アヌビアス、ミクロソリウムなどいろいろな水草に使ってみました。

接着剤による活着方法のメリット・デメリット

メリット

接着剤を使ってまず感じたことは、とても簡単にレイアウト素材と水草を固定できます。

  • 短時間に簡単に水草とレイアウト素材を固定できます。
  • 糸やビニタイなどでは固定しずらい部分に活用できます。
デメリット

デメリットは、実際に使ってみての対処方法も含みます。

  • 水草が茂ると目立たなくなりますが、当初は接着部分が白く目立ちます。
  • 手に接着剤がつく。手に付いた接着剤はマニュキアを落とすための除光液を使うと簡単に落とせます。
  • 使い終わった後、レイアウト素材に接着剤が残る、ブラシなどで擦り洗いが必要です。
ウィローモスの接着例

モスはモスsp. シンタン南米ウィローモスウォーターフェザーの3種類に接着させましたが、どの種類も枯れることなくうまく接着できました。

接着から3日目 ウィローモスの接着例

約一か月で綺麗な絨毯になりました。
接着から38日目 ウィローモスの接着例

プレミアムグリーンモスの接着例

やや成長の遅いプレミアムグリーンモスですが、枯れることなく接着できました。

接着から1日目 プレミアムグリーンモスの接着例

接着から38日目 プレミアムグリーンモスの接着例
アヌビアスナナの接着例

アヌビアス ナナ ゴールデンを接着してみました。一か月たってもしっかり接着され根っ子が展開してきています。この他にも成長の遅いミクロソリウム 本ナローリーフにも接着しました。ボルビティスなどにも使えそうですね。

接着から1日目 アヌビアスの接着例

接着から38日目 アヌビアスの接着例
38日目の接着部分 アヌビアスの接着例
生体への影響

レッドビーシュリンプがいる水槽でしたが、一匹も落ちることなく影響は感じられませんでした。しかし小型水槽などは、使用方法に記載あるような処置が重要になってきます。