アクアリウム・水草水槽用のコケ抑制剤の除去効果の比較

コケの抑制剤

水草動画では、抑制剤を使ってコケ除去(駆除)をする管理は行っていませんが、水草水槽にどの抑制剤が適しているのか検証してみました。レビュー評価が高い3種類のコケの抑制剤を水草水槽で使った効果のまとめです。比較する抑制剤はテトラ アルジミン クリア、GEX ベストリキッドプレミアム、バイコム アルジガードの3種類のコケ抑制剤です。抑制効果を観察するコケは、黒髭コケ、アオミドロ、糸状のコケ、ガラス面につくコケ、藍藻の5種類のコケへの抑制効果です。合計水槽4つの水草水槽で約4週間~6週間かけて効果を観察しました。水草水槽は水草が沢山植栽され魚が多く週2回の水替えを行っている水槽で、水質は硝酸塩0~2ppm、亜硝酸0、アンモニア0、PH6.3~6.8、リン酸塩0~0.1ppmの程度の水槽の水質です。

バイコム アルジガードの特長と効果

バイコム アルジガードは、1か月間コケの発生が抑えられるのが特徴です。特にアオミドロや糸状のコケには効果抜群です。ただ大きなデメリットもあります。ロタラ、ルドウィジア、ハイグロフィラといった有茎水草は葉が溶けやすいです。丈夫な水草は溶けずらい印象です。クリプトコリネ、パールグラス、ヘアーグラスなどには影響は少ないです。溶ける原因は水草の光合成を完全に止めてしまう作用が働く為に、その影響を受けて一部の水草は溶けてしまいます。逆にそのくらいの水草への影響がないとコケの除去効果はないということでしょう。詳しいバイコム アルジガードの使用感はこちらの記事をご覧ください

テトラ アルジミン クリアの特長と効果

テトラ アルジミン クリアはあらゆるコケの抑制効果があるというのが特徴です。水草動画では、ヘアーグラスにつく糸状のコケの抑制効果と除去効果を確認できました。黒髭コケの除去効果はありませんが、黒髭コケの発生の抑制効果はあるように感じます。またテトラ アルジミン クリアは水草の光合成を止める作用があります。テトラ アルジミン クリアを添加して枯れる水草は確認できませんでしたが水草の成長も抑制されます。テトラ アルジミン クリアは、大きなコケへの効果は小さく、水草を枯らさず使えるので、コケの発生の予防策に使うのが良いと思います。

GEX ベストリキッドプレミアムの特長と効果

GEX ベストリキッドプレミアムは水草や魚に影響がないの特徴です。GEX ベストリキッドプレミアムは、今回コケの抑制効果や除去効果がまったく感じられなかった為メーカーに次のような質問をしました。

質問内容

GEX ベストリキッドプレミアムを約4週間製品の使用方法に従い、水草水槽に使いましたが効果がまったく感じられません。水草水槽は、水草が水槽いっぱいに茂った60㎝×45㎝×45㎝に使用しています。生体が多く水替えは週2回おこなっており、その都度ベストリキッドプレミアムを記載通りに添加しております。水槽は硝酸塩2ppm、亜硝酸0、アンモニア0、PH6.3、リン酸塩0.1ppmの水質です。効果が感じられないコケは、ガラス面につく薄い緑のコケや、アヌビアスの新芽につく薄い緑のコケです。掃除をしてコケを除去したあとに2,3日後の水替え時につくガラス面につく薄いコケの量が添加前と添加後のガラス面につくコケの発生の違いが感じられません。この製品がどのような環境だと効果が感じられるのか、またどのようなコケに対して抑制効果あるのか教えて頂けると助かります。また水草水槽の立ち上げ時のアオミドロの発生には抑制効果はありますか?



メーカーからの回答

既に発生したものを除去する効果はなく出る前に添加で抑制するものです。ベストリキッドプレミアムの効果を感じられるコケは主に単細胞のコケで、アオミドロのような細胞の集団には効果が出にくいようです。また、光が強い、二酸化炭素を添加している水槽では効果が出にくいようです。

というような回答でした。光が強くて、CO2を添加している水槽には効果が出にくいということなので、水草水槽には適していないコケ抑制剤のようです。

黒髭コケの除去効果

黒髭コケに抑制効果を感じれたのはバイコム アルジガードとテトラ アルジミン クリアです。ただバイコム アルジガードやテトラ アルジミン クリアによって除去するの難しいです。一度発生した黒髭コケは、抑制剤によって除去するのは難しいです。またより抑制効果が感じたのはテトラ アルジミン クリアよりバイコム アルジガードの方が黒髭コケの抑制は大きいです。GEX ベストリキッドプレミアムには黒髭コケの抑制効果、除去効果は感じられませんでした。

糸状のコケの除去効果

糸状のコケを抑制できるのはバイコム アルジガードとテトラ アルジミン クリアが効果があります。バイコム アルジガードは水槽に発生した糸状のコケも完全に除去できるレベルの除去効果があります。テトラ アルジミン クリアも緩やかですが、糸状のコケの除去に効果があります。クリアやGEX ベストリキッドプレミアムは、糸状のコケの抑制効果や除去効果は感じられませんでした。

アオミドロの除去効果

アオミドロを抑制できるのはバイコム アルジガードが効果があります。バイコム アルジガードは水槽に発生したアオミドロも完全に除去できるレベルの除去効果があります。GEX ベストリキッドプレミアムにはアオミドロの抑制効果、除去効果は感じられませんでした。

ガラス面につく薄いコケの除去効果

ガラス面につく薄いコケを抑制効果を感じれたのはバイコム アルジガードです。
バイコム アルジガードは水槽に発生したガラス面につく薄いコケも完全に除去できるレベルの除去効果があります。テトラ アルジミン クリアとGEX ベストリキッドプレミアムにはガラス面につく薄いコケの抑制効果、除去効果は感じられませんでした。

藍藻の除去効果

藍藻を抑制効果を感じれたのはバイコム アルジガードです。またバイコム アルジガードによる除去効果もあります。テトラ アルジミン クリアとGEX ベストリキッドプレミアムには藍藻の抑制効果、除去効果は感じられませんでした。

おすすめのコケ抑制剤はどれか?

今回の検証で全てのコケに効果があったのはバイコム アルジガードです。非常にコケの抑制、除去効果の高い製品です。バイコム アルジガードは水草が植栽されていない水槽やアヌビアスやミクロソリウムなど丈夫な水草を使った水草水槽の場合はバイコム アルジガードがおすすめです。バイコム アルジガードを水草水槽で使う場合は水草の種類によって溶かしてしまうので注意が必要です。バイコム アルジガードはコケまみれになって、水槽のリセット考える場合は、一度バイコム アルジガードを使ってみてもよいかもしれません。テトラ アルジミン クリアは糸状のコケには抑制効果と除去効果を感じることができました。テトラ アルジミン クリアはその他全般のコケの抑制効果があるということで、コケの抑制剤としては効果が期待できる製品です。テトラ アルジミン クリアは、大きなコケの抑制効果はありませんが、ヘアーグラスなどにつく糸状のコケなど発生した場合や水槽全体のコケ発生の防止策で使うとよいと思います。GEX ベストリキッドプレミアムは、水槽を変えていろいろ効果を確認しましたが、残念ながら水草動画での検証では抑制効果が感じられるコケは確認できませんでした。

コケの抑制剤の比較
コケの抑制剤の比較


コメントを残す

error: Content is protected !!