アフリカン・ランプアイ シンプルで美しい人気の小型熱帯魚

1.特徴

アフリカン・ランプアイは目の上が青く光る人気の熱帯魚です。アフリカン・ランプアイはカダヤシ科という 卵生メダカの仲間です。大きさは3.5㎝ほどでネオンテトラを細身にしたサイズです。性格は温和で水槽内の上層を活発に泳ぎます。群れで泳がすと青く光る群れが美しいです。状態が上がるとオスはヒレが長く成長し、ヒレがオレンジ色がかり美しい姿を見せてくれます。流通も多く安価で購入しやすい熱帯魚です。

アフリカンランプアイ
アフリカンランプアイ

別名
学名 Poropanchax normani、Aplocheilichthys normani
分布 ナイジェリア、カメルーン
体長 3.5㎝
分類 カダヤシ
フレーク 顆粒 冷凍餌
価格 150円~
水質 弱酸性~中性
水温 22~27℃
おすすめ度 ★★★★☆

2.飼育方法

アフリカン・ランプアイは比較的丈夫で飼育しやすい熱帯魚として紹介されることがあります。私の飼育した印象としては、丈夫な熱帯魚という印象はありません。どちらかというと、水替えを定期的にした水質管理をきんちんとした水槽でないと病気を発せさせやすい魚という印象があります。アフリカン・ランプアイは弱酸性から中性の水質を好みます。底床は砂利での飼育も可能ですが、弱酸性を維持しやすいソイルがよいでしょう。アフリカン・ランプアイの仲間のアプロケイリクティス・マクロフタルマスの飼育同様に水替えの少ない硝酸塩が蓄積するような水槽やPHが変動しやすい水槽の飼育には弱い魚です。餌はフレーク状の餌であればテトラカラシンベーシックなどの小さいサイズの餌が良いです。冷凍のミジンコやブラインシュリンプも好んで食べます。餌は1日1回与えています。餌の与え方や回数、水槽のサイズに対しての魚の数にもよりますが、水替えは週に2回するなど綺麗な水質を維持することが大切です。60㎝水槽であれば20匹前後の数で単独種または、少ない種類の混泳で飼育が理想です。水質管理には、水替え、餌の与え方、飼育魚の数、そして成長の早い水草を多めに植栽して水質管理することも大切です。ショップでの購入の際は魚の状態が重要になります、魚のヒレが溶けてないか、体の体色が白く濁っていないか、魚の泳ぎ方など状態を見て購入することをオススメします。小型の熱帯魚なので水質変化に弱い部分があるので、導入時の水合わせや、水替え時のカルキ抜きなど基本的なケアは重要になります。夏場はファンなどで高温対策も大切になります。混泳は大型魚やエンゼルフィッシュなどの口に入る小型魚を食べてしまう熱帯魚との混泳はできません。

アフリカンランプアイ飼育
アフリカンランプアイ飼育

寿命

アフリカン・ランプアイの寿命は約1年半~2年です。環境によっては2年~3年と長生きする個体もいます。メダカの仲間はカラシンやラスボラと比較的して寿命が短いです。小さい個体でも購入から半年もすると成魚になります。

繁殖

アフリカン・ランプアイは繁殖用の環境を作ることによって、繁殖も楽しむこともできる熱帯魚です。成熟したアフリカン・ランプアイのオスはメスを追う行動がみられるようになります。産卵は水草の葉に産みつけることが多く、産卵用の水槽にはウィローモスなどの水草を植栽しておきます。産卵後は、親や他の魚に卵が食べられやすいので、卵のついた水草は別の水槽に隔離します。稚魚の餌はブラインシュリンプや稚魚用の餌を与えるとよいでしょう。

アフリカン・ランプアイの死ぬ原因

アフリカン・ランプアイは比較的デリケートな一面を見せる熱帯魚です。とくに初心者の方が最初に飼育をはじめて、すぐに死なせてしまうケースをよく目にします。購入して翌日にアフリカン・ランプアイが死んでる場合は、大きく二つの原因があります。一つ目は運搬中のストレスで弱って死なせてしまう場合です。二つ目は水槽の水が立ち上がっていないことが原因で死なせてしまう場合です。一つ目の原因の場合は、続けて死ぬことはありませんが、二つ目の水が立ち上がってない場合は、アフリカン・ランプアイは次々死んでしまうことがあります。アフリカン・ランプアイを死なせない為に重要なのは、水槽に水を入れてから1~2週間経過した水の立ち上がった状態(水の濁りがない澄んだ状態)の水槽に、最初は少ない数の熱帯魚を入れていく必要があります。またアフリカン・ランプアイは飼育数、餌の量が多い水槽や水替えの少ない硝酸塩の蓄積しやすい水槽では病気にかかりやすい熱帯魚です。とくに体の一部が濁ったり、ヒレや尾が溶けだしたような症状などカラムナリス病を発症させることが多いです。



カラムナリス病

カラムナリス病は、アフリカン・ランプアイの体の一部が白く濁ったような症状が現れます。またヒレなど部位に感染します。原因は細菌類であるフレキシバクター・カラムナリスの感染によるものです。水槽では水質の悪化や導入時の傷や水質変化によるストレスなどから発症することがあります。症状は徐々に進行していき死にいたります。感染力もあるので初期の対処が重要です。治療方法は薬剤による治療が一般的で、グリーンFやアグテンを投与します。

3.飼育におすすめな水草

  • 1.ハイグロフィラ・ポリスペルマ
  • 2.ウィローモス
  • 3.バリスネリア・ナナ
  • 4.アマゾンフロッグビット

紹介する水草は、CO2や肥料添加がなくても育つ丈夫な水草です。成長の早い水草を入れることによって、水質の悪化の原因になる硝酸塩を水草が吸収して水槽の浄化作用が期待できます。ハイグロフィラ・ポリスペルマは非常に成長の早い明るい葉の有茎水草です。

ハイグロフィラ・ポリスペルマ
ハイグロフィラ・ポリスペルマ

ウィローモスは繁殖時にも使うこともある水草で、魚の隠れ家になったりします。弱い照明下でも枯れることがなく丈夫で育てやすい水草です。
ウィローモス
ウィローモス

バリスネリア・ナナは通常のバリスネリア・スピラリスを細くした小型タイプのバリスネリアです。この水草も丈夫です。またバリスネリア・ナナのテープ状の茂みがアフリカランプアイに非常にマッチします。
バリスネリア・ナナ
バリスネリア・ナナ

アマゾンフロッグビットは浮草になります。非常に成長がはやく水槽の浄化作用も高いです。浮草によりCO2やコケに影響されずにどんどん成長してくれるので安定して水槽の浄化作用に貢献してくれます。
アマゾンフロッグビット
アマゾンフロッグビット

水草が茂った状態のよい水槽で泳ぐアフリカンランプアイの群れは非常に美しです。

チャーム本店
チャームでハイグロフィラ・ポリスペルマの価格を確認する
iconチャームでウィローモスの価格を確認する
iconチャームでバリスネリア・ナナの価格を確認する
iconチャームでアマゾンフロッグビットの価格を確認する
icon

楽天でハイグロフィラ・ポリスペルマの価格を確認する
楽天でウィローモスの価格を確認する
楽天でバリスネリア・ナナの価格を確認する
楽天でアマゾンフロッグビットの価格を確認する

アマゾンでハイグロフィラ・ポリスペルマの価格を確認する
アマゾンでウィローモスの価格を確認する
アマゾンでバリスネリア・ナナの価格を確認する
アマゾンでアマゾンフロッグビットの価格を確認する

4.アフリカン・ランプアイの写真

アフリカンランプアイの写真
アフリカンランプアイの写真
アフリカンランプアイの写真
アフリカンランプアイの写真
アフリカンランプアイの写真
アフリカンランプアイの写真
アフリカンランプアイの写真
アフリカンランプアイの写真


2 thoughts on “アフリカン・ランプアイ シンプルで美しい人気の小型熱帯魚

コメントを残す

error: Content is protected !!